JAL NAVIA RECRUITMENT 2019

ENTRY
MENU

5 POINTS

JALグループとしての誇りを持つとともに、誠実さと丁寧さ、そして思いやりのある仕事を目指していただきます。

POINT 1

お客さまに最も近い位置で、
予約センターというサービスを提供

JALグループの一員であるJALナビアは、JALの国内線・国際線航空券の予約・発券・販売、およびジャルパックの国内・海外ツアーの予約・販売業務を行っています。一番規模が大きい事業は電話による予約センターの運営で、全国に4つのセンターを運営し、航空券・ツアー商品の各種お問い合わせへ対応しております。この他、JALの市内カウンターである、東京有楽町のJALプラザでは、対面による航空券の予約・販売、ジャルパックツアー商品の販売を行っています。JALグループの中で、最もお客さまに近い位置で、お客さまの心に寄り添うサービスを提供しているのがJALナビアです。

POINT 2

JALを支える高度な予約・発券ノウハウ

現在、JALグループは、営業や空港業務など各業務分野を分社化し、さまざまな機能の会社の集合体となっています。お客さまを安全に目的地までお届けするために、それぞれの会社が協力しながらバトンをつなぎ、サービスを提供しています。JALの航空券やジャルパックのツアーをお電話で申し込まれる際、お客さまが最初に接する窓口が私たちです。

私たちは、お客さまのご要望にお応えするために、予約・発券業務やツアー商品内容、さまざまなルールやシステムに関する高度な知識、そして在庫が効かない航空座席やツアー商品を効率的に販売するためのセールスマインドの維持向上に努めています。
これらのノウハウは、JALグループの採算を担う重要な業務分野に活かされています。

POINT 3

プロフェッショナルとしての専門性を育成

航空券の予約・発券は、航空運賃やさまざまな利用条件、さらには運航状況、そしてoneworld加盟のアライアンス航空各社の知識など、多くの知識が必要となります。私たちは予約・発券という業務に専門化することによって、深い知識や豊富な経験を持った、この分野のプロフェッショナルを育てています。その専門性は、予約センターや市内カウンターだけでなく、JALグループ航空券を取り扱う旅行会社のサポート業務に活かされているほか、JALの企画部門や販売部門に出向しJALグループの業務を支えるミッションも担っています。

JALナビアの社員は、お客さまと直接接するJALの顔として、また、航空券の予約・発券・運賃のプロフェッショナルとして、社内やグループ各社で活躍しています。

POINT 4

ホスピタリティを最重視

予約・発券の業務をするために、専門性を深めることも大切ですが、私たちが育てたいと考えているのは、常に感謝の気持ちを忘れず、「伝統」と「革新」、そして「日本の心」というJALらしさでお客さまをお迎えするホスピタリティです。単に航空券の予約や発券を承るだけではなく、空の旅に関するお客さまの疑問や不安を的確なアドバイスで解消し、快適な旅の実現をサポートしています。JALは今、フルサービスキャリアとして、世界一愛される航空会社を目指しています。お客さまがJALに対して求めていること、期待していること以上の感動をご提供したいと考えています。

POINT 5

社員の成長をサポートする人事制度

航空券の予約・発券は、航空運賃やさまざまな利用条件、さらには運航状況、そしてoneworld加盟のアライアンス航空各社の知識など、多くの知識が必要となります。私たちは予約・発券という業務に専門化することによって、深い知識や豊富な経験を持った、この分野のプロフェッショナルを育てています。その専門性は、予約センターや市内カウンターだけでなく、JALグループ航空券を取り扱う旅行会社のサポート業務に活かされているほか、JALの企画部門や販売部門に出向しJALグループの業務を支えるミッションも担っています。

JALナビアの社員は、お客さまと直接接するJALの顔として、また、航空券の予約・発券・運賃のプロフェッショナルとして、社内やグループ各社で活躍しています。